2014年1月18日(土) 台北市で「ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN」を開催、3月2日(日)夜9時から「STUDIO MUSIX」で熱狂のTAIWAN LIVEを放送!

アニメミュージックの魅力を世界へ
アーティストとファンが創るANIME MUSIC LIVE PARTY!
台湾再上陸!

ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN

2014年1月18日(土)、台北市(台湾)で
「ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN」を開催
3月2日(日)夜9時から「STUDIO MUSIX」で熱狂のTAIWAN LIVEを放送!
 

当日の模様

アニメ専門チャンネル<アニマックス>を運営する株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫、以下、アニマックス)は、2014年1月18日(土)、台北市(台湾)の台湾大学綜合体育館で、英屬維京群島商大國翼星有限公司台灣分公司、大國文化集團との共同主催により、「ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN」を開催しました。

「ANIMAX MUSIX TAIWAN」には、2度目の出演となるMay’nをはじめ、初出演となるきただにひろし、fripSide、angela、喜多村英梨、三森すずこなど豪華アニメミュージックアーティストが出演し、自身の楽曲はもちろん、「ANIMAX MUSIX」では恒例のカバーやコラボレーションを披露。会場となった台湾大学綜合体育館(台北市)には、およそ3,600人の日本製アニメ及びアニメミュージックファンが集結し、約3時間半の熱狂のライヴで大いに盛り上がりました。

台湾には熱狂的な日本のアニメ及びアニメミュージックファンが多く、曲のイントロが流れ始めると、大歓声が沸き起こるなど、会場のファンは、日本のアニメミュージックを熟知しているのはもちろん、日本語でのトークも理解できるほど熱心で、出演アーティストからも驚きの声が上げるほどの盛り上がりでした。

また、同じ台湾大学綜合体育館の中では、ANIMAX TAIWAN(AXN-Taiwan One,LLC,Taiwan Branch、本社:台北市)が主催するアニメコンテンツイベント「Animax Carnival」も同時に開催されました。このイベントの会場前には1時間以上の入場待ちの長蛇の列ができるほど盛況でした。

大盛況のうちに幕を閉じた「ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN」の模様は、来る3月2日(日)夜9時から放送の「STUDIO MUSIX」で放送致します。是非、番組をご覧いただき、会場の熱気を感じてください。