TVアニメ「ルガーコード1951」アニマックス放送記念 イベントレポート

pr1018_1_300

TVアニメ「ルガーコード1951」
アニマックス放送記念イベントレポート


道端アンジェリカさんがハロウィンを前に “オオカミ女”メーク&コスチュームで登場!
“オオカミ目線”VR(バーチャル・リアリティ)映像を初体験!



アニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営する株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫)は、10月18日(火)13時から渋谷MODIで、テレビアニメ「ルガーコード1951」(10月22日(土)夜8時から放送)の放送記念イベントを開催いたしました。ゲストとして登場した道端アンジェリカさんには、ハロウィンを先取りして、「ルガーコード1951」に登場する人狼のキャラクターにちなみ、“オオカミ女”のメークとコスチュームでご登場いただきました。また、道端さんには、今、まさに世の中を席巻しているVR(バーチャル・リアリティ)を体験できる”VRキット”で、“オオカミ目線”のVR映像を体験していただきました。また、イベント終了後には、一般のお客様にもテレビアニメ「ルガーコード1951」の世界観を感じていただくべく、VRキットのサンプリングを実施いたしました。

 

<トークショーの内容>

毎年ハロウィンの仮装を楽しまれている道端さんは、今年のハロウィンの過ごし方について聞かれ、「今年はケガをしてるので、楽しめないかも。その分今日は楽しみました!」と一足早い仮装を満喫していた様子。「これ尻尾も付いてるの!」とオオカミ女コスプレの後ろ姿も披露して下さいました。
その後話題はTVアニメ「ルガーコード1951」へ。実際に本作品を既にご覧になっていた道端さんは、「アクションシーンが凄かった。狼の子が戦うシーンが見ていて凄く面白かった!画も凄くキレイでした!」と人狼ファンタジーの世界にすっかり魅了された様子で、「アニマックスさんのアニメを観させていただいたことで、もっと他にも色んなアニメを観たくなりました」と絶賛。

また、この日道端さんは今話題のVR(ヴァーチャルリアリティ)映像を初体験。時折叫び声をあげながらも「ルガーコード1951」の放送に合わせてご用意した、日本初の”オオカミ目線”VR映像体験を終え、「凄くリアルで、びっくりしました!」と臨場感あふれる映像に驚いた様子でお話されていました。

 

 

<ルガーコード1951について>

  • タイトル : 『ルガーコード1951』
  • 放送日  : 10/22(金) 20:00~21:00
  • ストーリー :
    言語の天才として若くして大学教授となったテスタ。 彼は先輩であるロッサ軍曹の紹介で、ある暗 号の解読を依頼される。
    それは、人類に宣戦布告をして来た人狼たちが交信で使う暗号「ルガー コード」だった。暗号解読のために生きた狼少女ヨナガを発見するが、果たして手がかりを掴めるのか!?壮大な人狼戦記ファンタジー。

 


≪ 本件に関するお問い合わせ ≫
アニマックスPR事務局(㈱ベクトル内)担当:石本・小杉
Tel:03-5572-6061 FAX:03-6674-2730 Email