このサイトではJavaScriptを使用しています。
Javascriptを有効にしてご利用ください。

LUPIN ZERO

LUPIN ZERO
  • TVシリーズ
  • 1話から放送
  • 国内アニメ
  • 日本語
  • HD

ストーリー

少年は、如何にして“ルパン三世”となったのか?
1967年に連載を開始した、モンキー・パンチの人気漫画『ルパン三世』。
その後さまざまなメディアで、世界を股にかけて活躍してきた世紀の大泥棒にも、まだ青い「少年時代」があった……。
『LUPIN ZERO』は、ベールに包まれた彼のビギニングをついに描き出す。
舞台は、原作連載当初の昭和30年(1960年)代。まだ何者でもない「少年ルパン」が、高度経済成長期の日本を駆け巡る!
少年と悪党のスリルある対決。父親・ルパン二世や、祖父・ルパン一世との因縁。そして、のちの相棒・次元大介との出会い……。
原作でも描かれている「少年ルパン」編からヒントを得つつ、懐かしくも新しいオリジナルストーリーが展開される。
制作スタジオは、多くの『ルパン三世』シリーズを手掛けるテレコム・アニメーションフィルム。レトロでユニークな世界観を現代に蘇らせる。
またキャストには、ルパン役に畠中祐、次元役に武内俊輔、ルパンが憧れるヒロイン・洋子役に早見沙織といった、若手人気声優を起用!
ルパン一世役には安原義人、ルパン二世役には古川登志夫といったレジェンド声優も迎え、世代を超えた共演が『LUPIN ZERO』を盛り上げる!
音楽は、大友良英(『あまちゃん』『犬王』)。『ルパン三世PART1』を手掛けた 山下毅雄の楽曲アレンジも含め、劇伴音楽を担当する。
さらにエンディングテーマを歌うのは、音楽ファンを魅了し続けるシンガーソングライター・七尾旅人。一流クリエイターが音で彩る作品世界にも注目してほしい。
少年が登る、悪党への階段。
彼は一体、何を思い、どんな一歩を踏み出したのか?
これは、誰もが知っている大泥棒の、誰も知らない「はじまり」の物語

キャスト・スタッフ

ルパン:畠中祐/次元:武内駿輔
洋子:早見沙織/しのぶ:行成とあ
ルパン一世:安原義人/ルパン二世:古川登志夫

制作:2022年
原作:モンキー・パンチ ©TMS

放送日時

6月23日(日) 07:30 ~
ウイスキー・パイプを狙え 第4話
6月30日(日) 07:30 ~
その男、密かに躍る 第5話
7月7日(日) 07:30 ~
少年ルパン、三世を名乗る 第6話
もっと見る

How To 視聴方法

スカパー

工事不要で即日対応。月額813円(税込)から!
お申し込みから約30分で見られます!

デジタルテレビがあれば、工事不要で今すぐ楽しめます。
パック契約ではなくアニマックスだけを視聴したい方は、月額813円(税込)の単チャンネル契約がオススメです!

アニマックスは上記以外のさまざまなご視聴方法をご用意しております。条件やお好みに合ったサービスをお選びください。

視聴方法一覧を見る